ABOUT US

1813(文化10)年創業

「芝翫香」の歴史は、1813(文化10)年秋、歌舞伎役者・三世中村歌右衛門が、
大阪・心斎橋筋「大丸呉服店」の向かいに、びんつけ油(商品名「芝翫香」)を取り扱う
店を創業したことに始まります。
時代の変遷とともに取り扱い品目は、眉はきや白粉、簪や櫛、笄などへと移り変わり、やがて明治に入ると、鼈甲、珊瑚、金唐革を中心とした東京小間物を取り扱うようになりました。その後、宝飾品、貴金属、袋物などを中心に販売いたしております。
2009(平成21)年には、心斎橋筋本店を御堂筋に移転。そして、2016年秋、リニューアルオープンを迎えました。

芝翫香歴史年表

1813(文化10)年 創業
1870(明治3)年 初代 木下金助「芝翫香」を引き継ぐ
1913(大正2)年 創業100年
1920(大正9)年 木下熊蔵 二代目金助を襲名
1924(大正13)年 芝翫香旧社屋完成
1956(昭和31)年 木下善雄 社長就任
1992(平成4)年 心斎橋本店 大改装
2001(平成13)年 木下勝 社長就任
2009(平成21)年 12月 御堂筋へ移転
2013(平成25)年 創業200年
  • 明治12年頃 大阪府立中之島図書館蔵書
    明治12年頃 大阪府立中之島図書館蔵書

  • 1921(大正10)年

  • 1970(昭和45)年

  • 大改装後の心斎橋本店/1992(平成4)年~2006(平成18)年

  • 2006(平成18)年~2009(平成21)年11月

  • 御堂筋本店/2009(平成21)年11月〜2016(平成28)年10月

COMPANY

会社名 株式会社芝翫香
代表者 代表取締役 木下勝
本社所在地 〒542-0086 大阪市中央区西心斎橋1-8-3
TEL 06-6253-0921
創業 1813(文化10)年 創業

看板
大正時代に使用されていた看板

このページのトップへ