MESSAGE

全ては現場で磨かれていく…
次はあなたも輝いてみませんか

販売Shop

仕事内容

販売の仕事は、売り場での接客に始まり、商品の手配や陳列等。
成約後は、売上げを計上し、商品によってサイズ直しがあれば手配し、鑑定書や保証書等を作成したりします。

接客は、一人でこなすように思われますが、実はチームワークが求められる仕事。
誰かが接客をしていれば、他のメンバーがサポートに入り、状況に応じて他の商品を揃えたり、包装等の準備をしたりします。
御堂筋本店以外の百貨店内の店舗では、百貨店の売り場に立つという意識も求められます。

先輩メッセ―ジ

山村 里奈2015年入社 御堂筋本店勤務 販売

新たなブランドを若い世代へ
愛着をもってもらえるよう育てていきます

御堂筋本店のフロアーで接客・販売に従事しています。フロアーにあるすべての商品の販売に携わりますが、おもに、2016年に誕生したブランド「IZANAMI」やブライダルコーナーを担当しています。「IZANAMI」のディスプレイも担当し、これらの魅力をSNSや女性雑誌等に掲載するなど、広く知っていただくための広報活動もしています。「IZANAMI」は、20~40歳代のお客様をターゲットとしたブランドで価格帯も手頃。今後は、このブランドがお客様から愛着をもってもらえるようにしていくのが目標です。仕事はハードですが、いろいろと任せてもらえるので、その分、やりがいはあります。
販売の仕事は、積極性が必要です。お客様と笑顔で接し、まずは顔を覚えてもらうことから始まりますから。入社して間もないと、老舗の風格に気後れするかもしれませんが、社内はとてもフランクです。分からないことがあっても素直に尋ねれば、先輩方が教えてくれます。宝石については入社後に学んでも大丈夫。私たちと一緒にやってみませんか?

伊地智 絢2017年入社 あべのハルカス近鉄本店勤務 販売

まずは先輩たちのように
お客様に寄り添った接客が目標です

入社した当初は、高額の商品を扱うことに戸惑いました。宝石に触れるだけでも緊張してしまいましたが、最近ようやく慣れてきました。仕事については、年の近い20歳代の先輩に教えてもらっているので、分からないことも遠慮なく聞くことができるので助かります。
今はブライダルコーナーやバッグ売り場などを中心に接客していますが、商品によって接客の仕方が違いますので、将来は、どの売り場でもどの商品でも、一人で接客や販売をできるようになって、フロアーの戦力になりたい。先輩方のようにお客様に寄り添って、スムーズに接客できることが目標です。
ここに就職が決まって、思っていた以上に祖母が喜んでくれました。母や祖母の世代には馴染みのある会社です。祖母に喜んでもらえる老舗に勤めることができるとは予想もしていなかったので、その点でも素敵です。おばあちゃん孝行もできたかなと思っています。

高橋 美香2001年入社 阪神店勤務 販売 マネージャー

常に笑顔で礼儀正しく
意識するのは芝翫香と百貨店2つの看板

阪神百貨店本店の宝飾品フロアーに勤務しています。売り場では、お客様の他に、百貨店や他店舗の方々など360度全方向から視線があるような感覚です。でもこれは、店頭販売をする者にとって意識するべき大切なことだと思います。私が気を付けているのは、その日の自分の気分や機嫌をできるだけ表に出さないことです。お客様は、私にとって人生の大先輩にあたる方々ばかり。言葉遣いや目線を合わせることに注意しながら、礼儀をふまえて接するようにしています。私たちは、芝翫香であり百貨店であるという、2つの看板を背負って売り場に立っているという意識を持ち続けることが大事だと思っています。
芝翫香で販売の仕事をするのに必要なことは、やる気とコミュニケーション能力、そして、人の気持ちを察する心構えでしょうか。お客様の心の動きを表情や言葉尻から察していくことが求められます。これから入社を考えている人たちにも、ぜひ、こういった一歩先の接客を目指してほしいと思います。

このページのトップへ